恐怖症/潔癖

風鈴地獄

投稿日:

風鈴地獄

潔癖症 恐怖症の人は上手く生きれない。

音にもとても敏感だ。

犬並みの聴力を持ちあわせており、遠くの小さな音まで拾い出すことが出来る。

正確には拾い出してしまうのだ。

年寄りの大好きな風鈴も大敵だ。

特に「何とか鉄器」。

厚い金属で出来た風鈴は遠くまで不要な騒音を撒き散らす。

ガラスで出来た風鈴よりも大音量で高音だ。

ただでさえ酷い耳鳴りに加え「キーン!キーン」と四季と時間帯を無視して24時間365日鳴っておる。

風の強い日は最悪だ。

「キーン!キーン」

もう止めて、鳴らさないで!これ以上病まさないで。

隣人の庭に怪しく吊るされた風鈴。

今、こそチャンスだ!

人々が寝静まった今宵の今夜、高枝切り挟みで、枝に実った柿の実を拾得するように、鋭利な刃物で切り取ってやるのだ。

私の密かな計画は未遂に終わった。

どうでもよい自治会の会長に以前申し出ていたのだ。

それからは「キーン!キーン」が止んだ。

でも私の病みはもう止まる事がなかった。

ps
来訪される人々や家族に言っても音は聞こえないor少しだけ聞こえるということ。

-恐怖症/潔癖

Copyright© いつへん , 2019 All Rights Reserved.